スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回転すしもおいしいですよ。

母とよく、回転すしに行きます。
手軽にランチするにもそこそこおいしいし、
なんといっても、早い。
平日の昼間はとても空いててすぐ座れるけど、
休日の夜に行って、びっくりしました。
いつも空いてるお店が、こんなに賑わってるなんて!
すぐにお腹一杯になるので、結構安上がりですよね。
サイゼリヤも好きですが、
最近は安いお店が増えてきましたよね~。
 
吉野家ホールディングス(HD)は17日、子会社で持ち帰りすし大手の京樽が11月に低価格帯を売りにした回転すし店を開業すると明らかにした。大半を1皿100円で提供し、景気後退に伴う消費者の節約志向に対応するという。 「うおえもん」の店名で、11月下旬、東京都江東区と埼玉県菖蒲町の大型商業施設に計2店舗をオープンする。段階的に全国展開していく予定だ。「1皿100円」は通常の回転すし店の平均価格の半分以下。 京樽は「海鮮三崎港」など海鮮料理のファミリーレストラン全23店を、11月末までに閉鎖することを今月3日に発表したばかり。今後はすし店に経営資源を集中する。 節約志向の高まりで、消費者は外食を控える傾向が続いている。郊外型のファミリーレストランはガソリン高の影響でマイカーの来店客が減少するなど苦戦しているが、低価格が売り物のイタリアンレストラン「サイゼリヤ」やカッパ・クリエイトの「かっぱ寿司」は好調な業績が続いている。景気悪化局面では、低価格店が人気を集めることから、京樽は「100円すし」を強化することにした。【森禎行】【関連ニュース】 子供時代の思い出の味、第1位は「すし」ミツカン調査 ミシュラン:すし店に初の三つ星 NY版 吉野家HD:業績下方修正 子会社低迷で 吉野家社長に聞く 「外国産食材、大丈夫?」

京樽 1皿100円の回転すし展開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081018-00000024-mai-bus_all


今日のラッキーキーワードは、「SCARECROW」です。
スポンサーサイト
SEO対策:副業 SEO対策:ネット SEO対策:アフィリエイト SEO対策:無料 SEO対策:収入
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。